チャレンジトーナメント2戦目に挑む長谷川祥平 (写真提供:JGTO)

写真拡大

<富士ホームサービスチャレンジカップ 事前情報◇27日◇富士スタジアムゴルフ倶楽部>
 国内男子下部チャレンジトーナメント第2戦「富士ホームサービスチャレンジカップ」が滋賀県にある富士スタジアムGCで28日(木)、29日(金)の日程で開催される。チャレンジトーナメントは4月1日開幕の「Novil Cup」でシーズンをスタートさせ、初戦は小鯛竜也が制している。
プロへの意気込みを記した色紙を手に笑顔を見せるイケメン長谷川
 今大会には連勝を狙う小鯛、レギュラーツアー国内開幕戦「東建ホームメイトカップ」で初日5位スタートを決めた塩見好輝ら若手注目選手がエントリー。注目の大型ルーキー長谷川祥平もプロ転向後初勝利を目指して出場する。
 長谷川は「Novil Cup」、「東建ホームメイトカップ」とツアー2試合を戦うもいずれも予選落ちに終わっている。「アマチュア時代からもそうでしたが、なかなか春先に調子が上がってこないことが多い」とプロ生活のスタートは苦労が続いているが、今後に向けて少しずつ状態を上げていきたいところ。「QT上位だからと言っても出場できる試合数は限られていますから」。まずは確かな結果がほしい。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【WITB】契約フリーの池田勇太が選んだのはヨネックス製アイアン
伸ばし合いを制すのは?デイ、ファウラーらの争いに岩田は食い込めるか