【心理テスト】友人の忘れ物は何? 答えでわかるゴールデンウィーク中、気をつけたいこと

写真拡大

 もうすぐゴールデンウィーク! 「どこに行こう?」「何をしよう?」と、今からワクワクしている人も多いでしょう。でも、ちょっと待って。心身の状態によっては、楽しいはずのお休みが台無しになる可能性だってあるのです。そこで今回は、ゴールデンウィークを満喫するために「気をつけたいこと」がわかる心理テストをお届けします。

【質問】
 あなたは友人と旅行に出かけることになり、待ち合わせ場所にいます。そこにあらわれた友人は、ある物を忘れたと大騒ぎ。友人は、何を忘れたと思いますか?

A:パスポート
B:現金
C:スマホ
D:歯ブラシ

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

【診断できること】
「ゴールデンウィーク中、あなたが気をつけたいこと」
 友人の忘れ物は、あなたの楽しみを妨害する事柄をあらわしています。そこから、あなたが今、気をつけたいことがわかるのです。

■A:パスポート……不寛容な態度
 パスポートを忘れたら、最悪、旅行を断念しなくてはなりません。この答えを選んだあなたは今、ネガティブな精神状態になっていて、物ごとを余裕のある目で見られなくなっています。つい最悪の事態を想像してしまうため、ささいなことを大げさに騒ぎ立てたり、人のミスを普段よりも許せなく感じてしまったり。悪くすると、被害妄想の傾向が出てくることも……。このままでは、周囲と仲違いしかねません。リラックスして、不寛容にならないよう気をつけましょう。

■B:現金……無理のしすぎ
 パスポートほど致命的ではないにしても、行動範囲の制限を意味するお財布も、かなりダメージの大きい忘れ物。この答えを選んだあなたは、肉体疲労がハンパなく蓄積している可能性がありそう。長期休暇を前にしても、ワクワク行動したい気持ちより、家でゆっくり休んでいたい気持ちが勝っているのではないですか? ズバリ、今のあなたは「無理のしすぎ」に気をつける必要があります。疲れを感じたときは、デートや遊びを早めに切り上げて、身体をゆっくり休めましょう。

■C:スマホ……コミュニケーショントラブル
 スマホは言うまでもなく、コミュニケーションツールの代表格。この答えを選んだあなたは今、人とのコミュニケーションにストレスを感じているようです。もしかすると、SNSのやりとりや、意見が合わない人との話し合いに疲れているのかもしれません。無意識のうちに人を遠ざけたい心理が働くため、伝言ミスやぶっきらぼうな物言いなど、コミュニケーショントラブルを起こす可能性が高くなっています。話す内容や言い方には十分気をつけましょう。

■D:歯ブラシ……大散財
 コンビニやドラッグストアに行けば、簡単に手に入る歯ブラシ。この答えを選んだあなたは、実際よりも物ごとを軽く考える傾向があるよう。これがいい方向に転べば、チャレンジャーとなってさまざまな難関を突破できるかも。ただ、悪くすると、考えなしの行動で自分の首をしめることになりそう。たとえば、散財。とくにゴールデンウィーク中は気がゆるむため、あれもこれもとショッピングを繰り返して、一財産失ってしまうことも。お財布の紐はしっかり締めておきましょう。

 気をつけたいことを心にとめて、あなたのゴールデンウィークを思い切り楽しんでください!
(月星七海)