澤穂希、新婚生活は苦労語るも「毎日楽しく」…ビール好きな一面も明かす

写真拡大

 サントリービール株式会社は26日から全国で体験イベント・店頭連動型プロモーション「ザ・プレミアム・モルツ フェスティバル」を順次展開。27日には翌日からイベントを開始する東京会場の六本木ヒルズでオープニングセレモニーが実施され、「ザ・プレミアム・モルツ」のCMに出演している竹内結子さん、フェスティバル大使に任命された今田耕司さん、「ザ・プレミアム・モルツ」のファン代表として昨季で現役を退いた元なでしこジャパンの澤穂希さんが登場した。

「美味しく飲むために朝、汗を流してから来ました」と言うほどビール好きの澤さん。ビールをイメージさせる金色のドレスで登場した澤さんは、「ビールが大好きなので、ここに来られて嬉しい」と笑顔で話すと、衣装について、「いつもゴールドを目指して戦ってきたので」と、ビールとともにW杯での栄光や五輪など世界を舞台に長く活躍したアスリートらしくコメント。

 現役時代のお酒のエピソードについても「試合が終わった後に飲むことも多かったです。みんなでワイワイとやっていました」と振り替える。また、“プレモル”のファンと話す澤さんは、竹内さんについて「いつもCMで見ていて、本当においしそうに飲まれるなと」と印象に触れると、竹内さんも「ビールがお好きと聞いて嬉しいです。これを機に仲良くしていただければと」と、今後の交流に期待を寄せた。

 2015年には結婚し、現在は仙台で生活をしている澤さん。同フェスティバルは仙台でも開催するということで、「主人もビールが大好きなので、一緒に機会を見つけていきたい」と夫婦の仲睦まじさを口にする。「毎日楽しく」と話す新婚生活だが、「上手ではないですけど、一生懸命やっています。先日、母に『ありがとう』と。学生時代は好き放題、えらそうに言っていたので」と、一人の妻となり、母親の当時の苦労を実感しているとコメントしている。

「ザ・プレミアム・モルツ フェスティバル」は28日から東京や仙台など全国17の都市でゴールデンウイーク期間を中心に開催される。