熊本地震「特定非常災害」に 仮設住宅の入居期限延長などが可能

  • 政府は27日、熊本地震について「特定非常災害」に指定する方針を決めた
  • 原則2年とされている応急仮設住宅の入居期限の延長などが可能になる
  • 被災で債務超過になった企業の破産手続開始の決定も、一定期間凍結される

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング