ミニマルの「ビーントゥーバースタンド」銀座に - 焙煎カカオ豆など“製造工程”を試食してチョコを買う

写真拡大

ビーントゥーバー(Bean to Bar)チョコレートブランド「ミニマル(Minimal)」の新店舗「ミニマル ギンザ ビーントゥーバースタンド」が、2016年6月1日(水)、銀座3丁目にオープンする。

[ この記事の画像をもっと見る ]

「ミニマル ギンザ ビーントゥーバースタンド」は、店内中央の大きなカウンターテーブルで、世界各国のカカオ豆を試食しながら好みのチョコレートをセレクトするテイクアウト専門店。気軽にふらっと立ち寄れるカジュアルな“チョコレートスタンド”というスタイルを提案する。

店内では、カカオ豆からチョコレートまでの“製造工程”を試食できる。焙煎したてのカカオ豆や、それを砕いたカカオニブ、さらにすりつぶしペースト状にしたもの、それを冷やし固めた完成形。これら4工程の違いを楽しめるのは、ビーントゥーバーならではと言える。

販売される商品は、世界15カ国以上から買い付けるカカオ豆を使った、タブレット型の板チョコやアイス、ドリンク、お菓子など。贈答用のギフトBOXには、板チョコ3種とフレーク2種が詰め合わせられている。

【概要】
ミニマル ギンザ ビーントゥバースタンド(Minimal 銀座 Bean to Bar Stand)
オープン日:2016年6月1日(水)
営業時間:11:00〜19:00
住所:東京都中央区銀座3-8-13 光生ビル1F
定休日:月曜(祝日の場合は翌平日)
TEL:03-6264-4776(6月1日(水)開通予定)

【商品一例】
・ビーントゥバー チョコレート タブレット 972円(税込)〜
・カカオニブ 972円(税込)
・チョコレートフレーク 1,296円(税込)
・チョコレートアイス 702円(税込)〜
・ホットチョコレート 702円(税込)〜
・ギフトBOX 6,500円(税込)〜

【問い合わせ先】※オープン前
ミニマル 富ヶ谷店
TEL:03-6322-9998