グラフィックカードとメモリー構成の違う2モデルを用意

写真拡大

パソコン(PC)ショップ「アーク」を展開するタワーヒル(東京都大田区)は、ゲーミングデスクトップPC「Vortex」を2016年4月27日に発売する。

容積6.5リットルというコンパクトサイズの円筒形ケース最上部に空冷ファンを取り付け、ケース下部から上方に向かって竜巻のような空気の流れを作る、独自の「Silent Storm Cooling」を採用。内部の熱を煙突のように上部から効率的に排出し、ゲームプレイ時など高負荷時でも十分な冷却能力を発揮。優れた静音性と高い放熱性能を両立する。

OSは「Windows 10 Home」(64bit版)をプレインストール。プロセッサーは「Core i7-6700K」を搭載。ストレージは高速な新世代NVNe 256GB SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)2台を1つの保存領域として扱い高速化する「RAID 0」構成を採用するほか、1TB HDD(ハード・ディスク・ドライブ)も搭載する。

ラインアップは、メモリー32GB、グラフィックカード「NVIDIA GeForce GTX 980 SLI(8GB)」の上位構成モデルが49万9800円(税込)。メモリー16GB、グラフィック「GeForce GTX 960 SLI(3GB)」の下位構成モデルが32万9800円(同)。