仕掛け付きの表札を、本格的にDIYしてみた

写真拡大 (全5枚)



日曜大工やDIYで、アレコレ作るのが好きな人。

しかも、風でカタカタと動く仕掛け付きの、おもしろいハウスナンバーを作った動画を発見しました!



金属片をサクサクとカットし、溶接していきます。



支柱に付けたリングが、回転しながらナンバーの付いた棒を押し上げて、上下する仕組みのようです。



木こりのおじさんは、一所懸命に斧を振りかざしてます。



風車をつけたら、完成!

本格的すぎるDIY……こんなのを作っちゃう人もいるんですね。

ハウスナンバーをつける習慣のない日本だったら、表札や「okaeri」などのメッセージにアレンジしてもいいですね。金属加工は専用道具が必要なので、手軽に木製で応用もできそう。

[Whirlygig ]