利率は銀行預金の3000倍!? 「旅行積立」でお得にバカンスしよう!!

写真拡大

低金利が続くなか、旅行会社や航空会社が扱う「旅行積立」が注目を集めています。これは月々一定額を、あらかじめ決めた期間だけ積み立てると、利息にあたる「サービス額」が上乗せされた旅行券が払い戻される仕組みです。ファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢さんに賢い活用法と注意点を聞きました。

■「旅行積立」とは

旅行会社や航空会社が実施する、旅行資金を貯めるための積立サービス。各社の営業所や販売店や公式サイトが申込窓口となり、満期時に受け取る金額と積立期間を決め、月々一定額を銀行口座から引き落として積み立てていきます(一括で預け入れられるプランもあり)。積立額に上乗せされるサービス額分は銀行預金の利子と異なり、税金がかかりません。

■「旅行積立」のメリットデメリット

「旅行積立のサービス額を利回り換算すると、1.5%〜3%程度と、銀行預金(現在普通口座だと0.001%)に比べて有利になるというのが人気の理由です。毎月決まった額を積み立てていく方法の他、一括で預けいれる方法もあります。一括積立はサービス率が高くなり、さらにお得です」(風呂内さん)

利回りの面では魅力がある旅行積立ですが、積立額の用途が「旅行」に限られるなどの制約もあるそう。

「“オフシーズンにしか旅行をしない“という場合は、格安パッケージツアーなどを狙うほうが、旅行積立より割安な可能性もあります。旅行積立がおすすめなのは、GWや夏休み、お盆やお正月など、トップシーズンに旅行する機会がある方です。特に毎年、決まった時期に旅行をする方であれば、メリットを実感しやすいはず。年間の旅行費から逆算し、コツコツ積み立ていけば、トップシーズンでも割安に旅行できます」(風呂内さん)

●旅行積立のメリット

・利回りが銀行預金よりも有利
・旅行代を計画的に準備できる
・トップシーズンの旅行費用が割安になる

●旅行積立の注意点

・払い戻された旅行券は旅行商品にしか使えないなど用途が限られる
・旅行券に有効期限がある場合もある
・オフシーズンに旅行する場合は格安パッケージツアーなどのほうが安いケースもある

■旅行積立を扱う6社のサービスを比較

早速各社が扱う旅行積立を見ていきましょう。

●JTB「たびたびバンク」

満期までしっかり貯める「定期積立プラン」と、好きなときに好きな額だけ積み立てられ、入金後はいつでも旅行の支払いに利用できる「フリープラン」、積立額を5年間均等に分割して受け取り、受取期間がスタートしてからも毎年サービス額が上乗せされる「JTBレジャー年金」の3種類あります(いずれも申し込みに年齢制限はなし、一括払いもできます)。積立額はJTBグループの各販売店で扱う旅行商品に使えます。ただし、「定期積立プラン」「JTBレジャー年金」は満期日以降、10年間利用がないと権利がなくなるので気をつけて。

<定期積立プランの場合>
・サービス額……年利換算1.75%
・積立期間……12カ月〜5年 
・積立金額……月々5000円〜
・積立方法……指定口座から毎月定額自動振替
・特徴……インターネットで残高照会ができる

●H.I.S「貯めチャオ」

コツコツ積み立てられる「毎月払いコース」やボーナス払いを組み合わせたボーナス払い併用コース」、まとまった額を満期まで預ける「一括払いコース」などがあります。満期になると、積立額にサービス額が加算されたH.I.S商品券「SKY」を受け取れます(有効期限なし)。「SKY」はH.I.S国内営業所や特約代理店、ハウステンボスなどで利用できます。

<毎月払いコースの場合>
・サービス額……年利換算1.6%〜2.2% ※積立期間によって異なる
・積立期間……6カ月〜5年
・積立金額……月々3000円〜
・積立方法……指定口座から毎月定額自動振替
・特徴……H.I.S商品券「SKY」には有効期限が定められてないので、期限切れの心配がない

●近畿日本ツーリスト 旅行積立プラン「旅したく」

「毎月積立コース」の他、「一括積立コース」、毎月の積立分にボーナス増額分をプラスして積み立てる「ボーナス併用積立」などがあります。満期を迎えると、サービス額をプラスした「旅したくカード」がもらえます。この旅したくカードは、全国の近畿日本ツーリストグループの各店舗、近畿日本ツーリスト代理業者および特約店で、現金と同じように使えます。

<毎月払いコースの場合>
・サービス額……年利換算1.5%〜1.75% ※積立期間によって異なる
・積立期間……6カ月〜3年
・積立金額……月々3000円〜
・積立方法……指定口座から毎月定額自動振替
・特徴……近畿日本ツーリストの各店舗や代理店、特約店が扱う国内外のパッケージ旅行はもちろん、JRや私鉄の乗車券、国内外の航空券、宿泊券の購入など幅広い用途に使える(JR回数券やトラベラーズチェックなど一部対象外あり)

●日本旅行「ドリームプラン」

「毎月払いコース」と「一時払いコース」を選択できます。満期を迎えるとサービス額を加えた「ドリーム券」がもらえる。ドリーム券は全国の日本旅行、日旅サービス、日旅北海道、日旅オーエムシー トラベルで利用でき、募集型企画旅行はもちろん、JRや私鉄の乗車券、航空券、宿泊券の購入などの購入に幅広く利用できる(海外航空券、海外ホテル、海外航空券+ホテルのオンライン販売を除く)。

<毎月払いコースの場合>
・サービス額……年利換算1.5%〜1.75% ※積立期間によって異なる
・積立期間……6カ月〜5年
・積立金額……月々3000円〜
・積立方法……指定口座から毎月定額自動振替
・特徴……日本旅行グループが扱う国内外のパッケージ旅行はもちろん、JRや私鉄の乗車券、国内外の航空券、宿泊券の購入など幅広い用途に使える(JR回数券やトラベラーズチェック、海外航空券のオンライン販売など一部対象外あり)

●JAL旅行積立「たびつみ」

「毎月払いコース」、「一時払いコース」、「一時払い6カ月満期コース」の3つのプランがあります。満期旅行額に応じて受け取れる「JAL旅行券」(有効期限10年)は、航空券や指定施設での宿泊のほか、機内販売やJAL DUTYFREEでの買い物に利用できます。JALカードで積み立てると、マイルも貯められる点もポイントです。

<毎月払いコースの場合>
・サービス額……年利換算2.5%(最初の1年は3%)
・積立期間……1〜5年
・積立金額……毎月5000円以上
・積立方法……全金融期間から毎月定額自動振替、カード払い(Web申し込み限定)
・特徴……JALカードで積み立てると、マイルも貯められる

●ANA旅行積立プラン

「毎月払いコース」、「一時払いコース」、「一時払い6カ月コース」があります。積立額は「ANA旅行券」(有効期限は発行より5年)として、旅行商品はもちろん、ANA航空券や提携ホテル、機内販売や免税店などのショッピングにも使えます。毎月コースの支払いをスルガ銀行ANA支店からの口座引き落としにすると、マイルも貯まります。また、満期日より6カ月以内に再度新規のANA積立プランを申し込むと、新規満期額10万円ごとに1000円分の特典旅行券がもらえる「リピート申し込み特典」も。

<毎月払いコースの場合>
・サービス額……年利換算2.25〜3.0% ※積立期間によって異なる
・積立期間……1〜5年
・積立金額……毎月3000円以上
・積立方法……全金融期間から毎月定額自動振替、カード払い(Web申し込み限定)
・特徴……スルガ銀行ANA支店で積み立てると、マイルも貯められる

■まとめ

旅行積立のなかでも、プラスαのポイントがつくものから、積立額を交通費にあてられるものまで、商品はさまざまです。プランやサービスなどを比較検討して、自分の旅スタイルにぴったり合ったものを探してみましょう!

(畑菜穂子+ガーラボ)