練習グリーンで入念に調整を行ったボミ(撮影:ALBA)

写真拡大

<サイバーエージェントレディス 事前情報◇26日◇グランフィールズ カントリークラブ(6,562ヤード ・パー72)>
 29日(金)より3日間の日程で開催される国内女子ツアー第8戦『サイバーエージェントレディス』。先週、1ヶ月ぶりとなる日本ツアーを4位タイで終えたイ・ボミ(韓国)が26日(火)、調整を行った。
【関連】プレー中のスマイルからオフショットまで!イ・ボミフォトギャラリー
 「調子はまずまずです」というボミ。この日は練習ラウンドを行わずドライビングレンジとパッティンググリーンで調整。特にパターは時間をかけてロングパットを中心に入念にグリーンの状態を確かめた。
 今大会は昨年までの鶴舞カントリー倶楽部から静岡県にあるグランフィールズ カントリークラブに舞台が移る。「コースを回って何が足りないかをチェックして対策を練っていきたい。あとはいつも以上にキャディさんとマネージメントについて話し合って臨みます」。残り2日間のプロアマ戦、そして練習ラウンドで相棒と共に新コース仕様に仕上げていく構えだ。
 「今大会も上位で終われるように頑張りたい」。今シーズンもここまで4試合に出場して全てベスト10、そして1勝と最強女王の名に違わぬ活躍を見せているボミ。来週行われる昨年勝てなかった公式戦に向けて、「新しいコースは楽しみ」という今週も上位フィニッシュといきたいところだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>