オバマ大統領が金正恩氏を厳しく非難 「責任感がなく近寄りたくもない」

ざっくり言うと

  • オバマ大統領は26日、北朝鮮の金正恩第1書記を厳しく非難した
  • 「あまりに責任感がなく、我々は近寄りたくもない」とコメント
  • 挑発をやめる気配を見せない北朝鮮へのいら立ちがうかがえると筆者は述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング