『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 (C) 2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

写真拡大

『ハリー・ポッター』シリーズの原作者J.K.ローリングが初めて映画の脚本に加わり、オスカー俳優エディ・レッドメイン主演で映画化される『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』。この作品の新たな場面写真が解禁となった。

『ファンタスティック・ビースト』の主人公とダンブルドアとの関係明らかに

解禁となった画像は、本作の舞台となるニューヨークの街を、魔法のトランクを持ったニュート・スキャマンダー(レッドメイン)と若き魔法使いティナ(キャサリン・ウォーターストン)が歩きながら、何かを見つけたかのような場面写真。どのようなシーンなのかは明かされていないが、ティナがスキャマンダーの腕を握る姿や、2人の表情からはただごとではない様子が伝わってくる。

また、注目なのがスキャマンダーの衣装。実は以前、イギリスの週刊音楽雑誌「NewMusicExpress」のインタビューで『ハリー・ポッター』シリーズで主人公を演じたダニエル・ラドクリフが、「僕は10年間ジーンズとジップ付きのジャケットだったのに、彼(レッドメイン)はもうあんなに素敵なコートを着ているんだ」と明かし、話題になっていた。この写真では、ラドクリフに嫉妬されるほどオシャレな衣装に身を包んだレッドメイン扮するスキャマンダーの姿が確認できる。

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』は11月23日より全国公開となる。

【関連記事】
23歳にして資産約70億のダニエル・ラドクリフが『ハリポタ』後の不安を激白
[動画]映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』予告編2
『ハリー・ポッター』新シリーズの特別映像と主要キャラの写真解禁!
エディ・レッドメイン演じる『ハリポタ』新シリーズ主人公の写真初公開