25日、米紙ウォール・ストリート・ジャーナルによると、米韓が合同軍事演習をやめれば北朝鮮は核実験を中止すると述べたことについて、オバマ米大統領は真剣に受け止めないとの考えを示した。この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。資料写真。

写真拡大

2016年4月25日、米紙ウォール・ストリート・ジャーナルによると、米韓が合同軍事演習をやめれば北朝鮮は核実験を中止すると述べたことについて、オバマ米大統領は真剣に受け止めないとの考えを示した。

オバマ大統領は24日、訪問先のドイツでメルケル独首相と会談した後の記者会見で、北朝鮮が核実験を中止する考えがあることを述べたことについて、真剣に受け止めるべきものではないと述べ、懐疑的な見方を示した。また、北朝鮮が23日に潜水艦ミサイルの発射を行ったことについて分析していると述べ、北朝鮮はミサイルなどの実験で成功するよりも失敗することの方が多いが、実験を重ねるごとに兵器についての知識を得ていると指摘し、「そのために、我々は国際社会に継続的に働きかけて北朝鮮を孤立させ、金正恩(キム・ジョンウン)第一書記とその政権に対する制裁を強化し、北朝鮮にさらなる圧力をかけるために中国と協力してきた」と述べた。

この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。

「北朝鮮のいくつもの実験にかかった費用で、どれだけの国民に食べさせることができたのだろうか?」

「キューバは支援するが、北朝鮮にはダブルスタンダードで対応するというのか?」

「決着がつくまで殴り合いをすればいい!そんなことをすれば、米国、日本、韓国の経済に大きな損害をもたらされるだろう」

「オバマ大統領は、緊張状態を和らげるために、東アジアのトップ外交官であるデニス・ロッドマンを送り込むと発表したのか?」

「デニス・ロッドマンを北朝鮮に派遣して、あの国で本当に何が起きているかを探り出せばいい」(翻訳・編集/蘆田)