おそ松さん・カラ松サングラス 鯖江の職人技術で再現

写真拡大

テレビアニメ『おそ松さん』に登場する、6つ子の次男・カラ松のサングラスが、福井県鯖江市の老舗眼鏡フレームメーカー山森眼鏡の手により再現された。

【関連:ねこ入れポケット付き『おそ松さん』一松カラーパーカー登場】

カラ松サングラス

福井県鯖江市は日本の眼鏡の生産量約9割を誇る地域。今回再現された商品では、鯖江の職人技術で、カラ松がかけている一眼タイプの大胆フォルムを滑らかに立体化。ふちなしタイプで表現し高級感を演出している。
さらにトレードマークの松の刻印とカラ松のベルトのどくろマークも施されている。さらに、サングラス専用のオリジナル眼鏡拭きが付属する。

サングラス専用のオリジナル眼鏡拭き

価格は11340円(税込)でプレミアムバンダイにて4月26日13時より予約受付開始。商品お届けは2016年8月を予定している。

なお、今回は他にも6つ子の服装デザインを採用した、ルームウェアやポーチ、トートバッグなどのアイテムも同時に予約受付が開始される。


ルームウェア1
ルームウェア2
ルームウェア着用イメージ
おそ松さんポーチ

(C) 赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会