いろんな意味で汗だく!?体を張ったピスケの台湾ラーメン〜うちわ付き〜¥1280(税抜)(C)kanahei/TXCOM

写真拡大

【カナヘイのゆるっとカフェ/女子旅プレス】人気イラストレーター・漫画家のカナヘイがプロデュースする「カナヘイのゆるっとカフェ」が名古屋パルコに登場。2016年5月12日(木)〜7月11日(月)の期間限定でオープンする。カフェ店内ではうさぎやピスケ、小動物達をモチーフとしたオリジナルメニューが提供される。

【さらに写真を見る】可愛すぎて食べられない!カナヘイフードをチェック!

◆限定メニュー登場


フードメニューには、辛さで汗だくになる本格台湾ラーメン「いろんな意味で汗だく!?体を張ったピスケの台湾ラーメン〜うちわ付き〜」をはじめ、上品で甘い小倉のふとんで気持ち良く寝ているピスケが可愛い「小倉トーストのおふとんでスヤスヤ、スヤリ」など新メニューが名古屋限定で販売される。

◆オリジナルメニューも可愛い


フードメニューには、卵黄とこぶ茶で味付けした濃厚なカルボナーラの上にピスケが埋まった「ピスケが埋まってる?!味だけじゃなくて香りも濃厚なカルボナーラ」が登場。

また、「選べる!いろいろ食べたい猫たちのよくばりプレート」は和牛100%パテを使ったハンバーガーと、紀州南高梅と牛しぐれ煮入りおにぎりの2種類からメインを選ぶことができ、どちらも春雨スープ、ポテトフライ、イカリング、リンゴ入りマッシュポテトがセットになっているので、ボリューム重視の人にもピッタリだ。

◆チーズケーキに杏仁豆腐…見た目も可愛いデザートの数々


さらに、トロトロになったマシュマロ入りのパンケーキにフルーツが添えられた「トロトロマシュマロがクセになる?ふわっとパンケーキ」やココアスポンジにブルーベリージャム、チーズケーキの上にオレオをクランチを敷き詰めた「小動物のココアクッキーチーズケーキ」が登場。

「グラスにはまってしまったピスケ杏仁豆腐」には、可愛いピスケの顔が描かれた杏仁豆腐の中にフルーツグラノーラが入っており、セットの梅こぶ茶と一緒にほっと一息つくことができる。

また、フードやデザートと一緒にオーダーしたいサイドメニューとドリンク類も充実。

サイドメニューは、キャラクターがあたたかいスープに浸かってくつろぐ「ほっこり小動物のコーンスープ」、まんまるのピスケが紛れ込んだ「たこやきに間違われたピスケ」の2種類で、どちらもキャラクターの可愛さが引き立ち、食べるのがもったいない一品。

また「おしゃれっぽいドリンクに手を出してみた うさぎのビタミン入りドリンク」、ぷるぷるゼリー入りの「ぷるっと食感、2色のグレープフルーツが味わえるソーダ」が登場。

ストロベリー、ココナッツのリキュールにフレッシュイチゴとミルクをあわせた「いちごのスムージーで夢心地オリジナルうさぎカクテルで君の瞳に乾杯…」、「スパークリングワインでセレブ気分!しゅわっと広がるオリジナルピスケカクテルで君の瞳に乾杯…」の4種のドリンクには、小動物のアクリルキーホルダーがついてくる。

また今回のカフェでは料理のほかに、テイクアウト限定ドーナツも登場するほか、併設ショップでカナヘイの小動物グッズも多数展開。店頭にはピスケ&うさぎと記念撮影ができるフォトスポットも設置される。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■カナヘイのゆるっとカフェ


会場:キャッツガーデン(名古屋パルコ 西館・8F)
開催期間:2016年5月12日(木)〜7月11日(月)
時間:カフェ 10:00〜22:30(L.O.22:00)、カフェグッズショップ 10:00〜21:00