【心理テスト】警察官との接し方でわかる、心の奥に潜む黒い願望

写真拡大

 心細いときは優しくて頼もしく、やましい気持ちを抱えているときには怖いと感じてしまう警察官。あなたはどんなイメージを持っているでしょうか。今回は警察官に対して抱いている印象から、あなたが心の中に抱いている願望を暴きます。

【質問】
 あなたは今、交番で警察官と話をしています。どんな状況でしょうか?

A:警察官と楽しく会話している
B:警察官に謝っている
C:警察官に怒っている
D:警察官に助けられている

 あなたはどれを選びましたか? それでは結果を見てみましょう。

【診断できること】
「あなたの心の中に潜む黒い願望」
 世間のルールを守り、統率する役割を担う警察官。深層心理においては、自分の心の中にある理性や秩序を守る存在です。自分の内面を守ってくれる心強い存在か、恐怖を感じるか……警察官と接する自分の姿から、あなたが心の中に押し込めている黒い願望が浮かび上がってきます。

■A:警察官と楽しく会話している……友達の彼を奪いたい!
 優しくも厳しい、厳格な存在である警察官に対して物怖じせず、楽しく会話しているイメージが浮かんだあなたは、他人のものを奪いたい! という願望を抱えているようです。相手のことが好きならまだしも、他人のものを奪いたいだけなので相手がその気になったらすっかり熱が冷めてしまったということも。友達は一生の宝とも言います。一時の楽しみのために人間関係を壊さないよう、ゲームやスポーツでうまく願望を抑え込みましょう。

■B:警察官に謝っている……もめごとから逃げ出したい!
 目の前の警察官に謝っている姿をイメージしたあなたは、もめごとから逃げたいという願望を抱えています。今のあなたにとって警察官は、目の前の問題を解決に導いてくれる存在。謝って丸くおさめることで、「その場から早く離れたい」という願望をあらわしているのです。確かに、いらぬもめごとは時間の無駄。自分の直感に従って、早々に離脱することが正しいかもしれません。

■C:警察官に怒っている……人間関係をすべて放棄したい!
 警察官に対して怒っているというイメージをしたあなた。秩序やルール、常識にしばられたものすべて投げ出したいという思いを抱えているようです。特に、人間関係において、かなりストレスがたまっているのではないでしょうか。人とのかかわりを断ち、なるべく1人で過ごす時間が必要です。心穏やかに過ごすことで視点が変わり、見えていなかった新たな面に気づくかもしれませんよ。

■D:警察官に助けられている……秘密をバラしたい!
 警察官に助けてもらっている姿をイメージしたあなた。一見穏やかな状況ですが、「助けてもらっている」という状況で動いているのは警察官であり、自分が主体で動いている状況ではありません。自分らしく立ち振る舞うことができない心の不自由さから、秘密をバラして心を軽くしたい! という願望を持っていることをあらわします。秘密をバラすことで心が軽くなっても、「口が軽い人」と思われてしまわないよう、バラす方法をしっかりと計画しましょう。

 普段はにこにこしている人でも、心の中はわからないものですよね。あなたの目の前にいる人は、どのような黒い願望を抱えているのでしょうね。
(月詠くらげ)