By Saim

アメリカ・シアトルでは2015年に1561件の自転車窃盗が報告され、5年間で被害件数が倍増していると報じられています。盗まれた自転車はクラシファイド系のコミュニティサイトなどで販売されることがあるのですが、「バイク・バットマン」と呼ばれる男性が、オンライン上の盗難自転車を追跡して持ち主の元に取り戻すという活動を行っています。

Meet 'Bike Batman': Seattle's vigilante reuniting stolen bikes with their owners | US news | The Guardian

http://www.theguardian.com/us-news/2016/mar/15/bike-batman-seattle-theft-vigilante-anonymous

シアトルでエンジニアとして働いている既婚で30代の男性は、「バイク・バットマン」と呼ばれる自警団活動を行っています。バイク・バットマンの目的は「盗まれた自転車を持ち主と再会させる」というもので、本業の傍らこれらの活動を続けており、これまでに22台の盗難自転車を持ち主の元へ返すことに成功しているとのこと。ニュースサイトのThe Guardianはバイク・バットマンに電話インタビューを打診し、「匿名」を条件として活動内容の詳細を明かしてもらったそうです。

以下がバイク・バットマン本人。安全面を考慮して本名は明らかにしていませんが、サングラスを付けた写真の公開は了承しているとのこと。



初めてバイク・バットマンが自警団としての活動を行ったのは2015年春ごろ。コミュニティサイト・Craigslistで売りに出ていた自転車を見ていたところ、自転車登録サービス・Bike Indexで盗難報告が出ていた車両と、特徴が一致していることに気付いたとのこと。

バイク・バットマンは自転車を取り返すことを決意し、客を装って窃盗犯との接触を試みました。購入の約束を取り付けたバイク・バットマンは、窃盗車を持ってきた犯人に対して「あなたには2つの選択肢がある。ここで警察の到着を待つか、自転車を置いて立ち去るかだ」と話したとのこと。初めて自転車を取り戻すことに成功したバイク・バットマンでしたが、心臓はバクバクと脈打ち、自分でもなぜ危険を冒してそんなことをしたのかわからなかったそうです。

しかし、オンライン上で販売される盗難自転車を取り戻すことができることがわかったバイク・バットマンは、それから自警団として本格的に活動を開始し、「バイク・バットマン」と呼ばれるようになったとのこと。今では自転車の盗難件数が増加しているシアトルの評判を回復させたいと考えています。



By Ramanathan Kathiresan

これまでにバイク・バットマンはおとり捜査の形で警察と協力したこともあり、取り戻した22台の自転車の窃盗犯のうち、半分以上が逮捕に至っています。あるケースでは単なる自転車窃盗ではなく、空き巣の犯人だったことが判明したこともあり、より悪質な犯罪者の逮捕にも貢献しているわけです。

Bike Indexの共同創始者であるブライアン・ハンス氏は「バイク・バットマンは『盗難自転車を発見できる可能性が最も高いのは警察ではなくコミュニティ』という我々の理論を証明してくれています」とコメント。シアトル警察のパトリック・ミショー刑事は、「バイク・バットマンに関して具体的にコメントすることはできません」としながらも、「もしインターネット上で盗難自転車に気付いた場合、犯人との受け渡しに警察が同伴することは可能です」と述べています。また、ミショー刑事はBike Indexのようなオンライン上で盗難自転車を探す仕組みについても肯定的ですが、盗難自転車を発見した際は、危険を冒さずに警察へ通報するよう求めています。

バイク・バットマンは、無償で危険な目に遭う可能性のある活動を続けているわけですが、無理することはなく、常に「自らの安全」を最優先しているとのこと。バイク・バットマンは身長が約193cmという恵まれた体格をしており、犯人が暴力に訴えてきたときも多少は有利かもしれませんが、本人は「私は犯罪と戦うために誰かを殴るつもりはありません。私は人々に『これはあなたのものじゃない』と伝えているだけなのです」と語りました。

ちなみに自転車の盗難は日本でも身近な話題であり、警察庁が出した平成26年1月〜12月分の犯罪統計資料によると、「自転車盗」の認知件数は29万2221件に上ります。なお、検挙件数は1万5320件で、検挙率は5.2%。

有名人が被害者になったケースも少なくなく、2005年には故・忌野清志郎さんが愛車・オレンジ号(160万円)を盗まれ、3日後に新宿の路上に放置されていたのが見つかっています。

また、2013年には伊勢谷友介さんもマウンテンバイク(約20万円)を盗まれています。このとき、伊勢谷さんはTwitterで盗まれた自転車の特徴を細かく報告。

自転車盗まれました(°_°)

見つけた方、教えてください!!!https://t.co/NogspBCUCC pic.twitter.com/S62C9ZiNlJ— 伊勢谷友介 《座右の銘?挫折禁止》 (@Iseya_Yusuke) 2013年11月13日

昨日渋谷で盗まれた、私の自転車、だいぶ特徴あります。フロントフォークにはREBIRTH PROJECTと入ってます。#自転車盗難 pic.twitter.com/VIffPfrcFe— 伊勢谷友介 《座右の銘?挫折禁止》 (@Iseya_Yusuke) 2013年11月13日

そして、リアにもREBIRTH PROJECTとはいってます。ベルトドライブです。#自転車盗難 pic.twitter.com/jzCUps2ey0— 伊勢谷友介 《座右の銘?挫折禁止》 (@Iseya_Yusuke) 2013年11月13日

そして、リアにもREBIRTH PROJECTのロゴも。#自転車盗難 pic.twitter.com/qXT06wHmhH— 伊勢谷友介 《座右の銘?挫折禁止》 (@Iseya_Yusuke) 2013年11月13日

盗難登録してありますが、もし見つけた方がいらっしゃったら、教えてくださいm(_ _)m
ベルトドライブ仕様です!!!

朝になって、尚更腹立たしい(°_°) pic.twitter.com/6LgukVcmAO— 伊勢谷友介 《座右の銘?挫折禁止》 (@Iseya_Yusuke) 2013年11月13日

その甲斐あってか、あるいは盗難に遭ったことがニュースになったからか、自転車は無事発見されています。

なななんと!
チャリンコ見つかりました!!!!!
昨日の深夜に友人から連絡あって、芸大の同級生の後輩君が見つけてくれました!
14日にyahooニュースになって、ビックリした犯人は15日にコインパーキングに入れたんでしょうね。
鍵がこじ開けられてました。
続く— 伊勢谷友介 《座右の銘?挫折禁止》 (@Iseya_Yusuke) 2013年12月1日

再び目の前にした自転車を見て、猛烈に愛着が湧いてまいりました。
あ、チャリティオークションに出すと言ったのを思い出した(; ̄ェ ̄)
他の自転車で許してくんないかなぁなんてことを。。。
皆さん、リツイートありがとうございました!発見してくれた後輩君も、それで見つけてくれたのです!— 伊勢谷友介 《座右の銘?挫折禁止》 (@Iseya_Yusuke) 2013年12月1日