排せつ物ミュージアムがイギリスにオープン!

写真拡大

排せつ物のミュージアムが英ワイト島にオープンした。

人間や動物の排泄物が展示

アイル・オブ・ワイト動物園内に開館したこの施設では、世界中から集められた人間や動物の排泄物が展示されているという。このエキシビションのキュレーターは「小さな子供たちは自然と排せつ物に感激するものですが、大きくなるにつれてこの汚くて病原菌を持つ物体を避けることを学び、その話をすることさえよくないとされます。でもほとんどの人たちは、その嫌悪感とタブーの裏ではまだそのことにとても興味をそそられているのです」と今回の企画にたどり着いたいきさつを説明している。

1億4000万年前までさかのぼる計20点の展示物の中には、骨や歯も含まれたモリフクロウのペレットも含まれているという。

また同ミュージアムは公共の場における犬の排せつ物の放置や発展途上国における衛生設備の欠如などに関する問題も提起することを目的としている。

Written&Photo by bangshowbiz