写真提供:マイナビニュース

写真拡大

東京都・お台場にある体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」では、アプリとつなげるブロック形状の電子タグ「MESH」(メッシュ)の体験会「MESHタッチ&トライ」を開催する。開催日は5月14日。開催時間は11:00〜、12:00〜、14:00〜、15:00、16:00〜の5回。参加対象は小学3年生以上(各回10組まで)。会場は「アクアシティお台場」メディアージュ5Fのソニー・エクスプローラサイエンス内「スタジオSES」。参加費無料(事前申込み不要)

「MESH」とは、ソニーの新規事業創出プログラムから生まれた「MESHプロジェクト」による、センサーなどの機能をブロック形状にした電子タグのこと。"MESHアプリ"上でつなげるだけで、さまざまな仕掛けを生み出すことができ、難しいプログラミングや電子工作の知識がなくても、IoTを活用した仕組みを簡単に実現できるものだ。

今回開催される体験会「MESHタッチ&トライ」では、参加者が年齢を問わず自由にMESHを使って楽しみながら、会場に用意された身の回りのアイテムを使って、「あったらいいな」と思う独創的で自由な発想の新しいものづくりを体験することができるという。

また、同イベントでは、MESHプロジェクトがオライリー・ジャパンと共同で開催するアイディアコンテスト「Maker Challenge powered by MESH」(詳細は過去記事を参照)に応募することが可能となっている。同コンテストの入賞作品は、8月6日〜7日の2日間、東京ビッグサイトで開催される「Maker Fair Tokyo 2016」のMaker Challengeブースに展示される。

なお、「ソニー・エクスプローラサイエンス」は、ソニーのエレクトロニクス製品やソニーグループのエンタテインメント・コンテンツ(映画、音楽、ゲームなど)に活用される最新技術を楽しく学べる体験型科学館。入場料金は、大人:500円/小人(3〜15歳)300円。営業時間は11:00〜19:00(最終入場18:30)。第2・第4火曜休館(祝日等を除く)。場所は東京都・港区台場にある「アクアシティお台場」内 メディアージュ5F。

(早川厚志)