ハワイアングルメバーガーのお店「クア・アイナ」は九州初登場!

写真拡大

4月27日(水)、ソラリアプラザ(福岡市中央区)の7階が増床となり、新たな飲食フロアが誕生。西日本初登場を含む7店舗がお目見えする。

【写真を見る】西日本エリア初登場のオーガニックイタリアン「ビオディナミ」

■ クア・アイナ

100%ビーフのパティを溶岩石グリルで焼き上げた本格グルメバーガーとサンドイッチが看板。全88席のハワイの雰囲気あふれる店内で味わってほしい。

■ ビオディナミ

生産者が、子供に食べさせたいという思いで育てた無農薬野菜を惜しみなく使用。女性におすすめの店だ。

■ 酒蔵レストラン たから

全国から旬の味覚が届く和食レストラン。蔵元とのネットワークを生かした、各地の酒と食のマリアージュをぜひ味わおう。

■ エッセン タパスアンドグリル

肉や海鮮のグリル料理のほか、軽くつまめるタパスも充実。ダイナミックな調理風景も客席から見える。

■ ミスターアンドミセスグリーン

サラダひと皿で栄養&カロリーを同時にチャージ。九州産の野菜にグリルした赤身肉をのせたサラダは、肉好きも大満足のメニュー。

■ 韓国料理ビビム

「混ぜる」という意味を持つ店名のとおり、混ぜることで旨味が増す韓国料理を提供。特にスンドゥブは絶品。

■ ザ オールデイ ラウンジ

料理以外に、ドリップコーヒーや銘柄厳選の生クラフトビールも自慢。さまざまな場面で一日中利用できる。

同フロアを手がけたのは、ホテル「WITH THE STYLE FUKUOKA」や東京の「新丸ビル」を手がけた空間デザイナー・小坂 竜氏。緑あふれる開放的な空間で食事を楽しもう!【福岡ウォーカー】