実は…心配していました。

初開催の「モーターファンフェスタ2016」。いきなりの富士スピードウェイ。そして手作り感いっぱい…。

1

主催の三栄書房は「東京オートサロン」や「D1グランプリ」などを開催する会社ですが、それだって長い歴史があって現在に至っています。

いくらそれなりのノウハウがあっても、いきなり富士スピードウェイとは、ちょっと規模が大きすぎるような…。

しかし、そんな心配は富士スピードウェイ少し手前で吹き飛びました!

すでに朝から渋滞ができていたのです。

お陰で私は、オープニングセレモニーにぎりぎり間に合うということにはなりましたが、嬉しい誤算です。

とはいえ、私でギリギリということは、セレモニーに間に合わなかった方もたくさんいらっしゃったと思います。

そしてあいにくの雨…。というより濃霧。

予定していたプログラムはいくつか断念せざるを得ない状態。

お越しいただいた方にはお不便をおかけしたこともあったかと思いますが、個人的には26年間も関わっている「すべてシリーズ」のサーキットイベントということで、思い入れもたっぷり。

来ていただいたすべての方に、そしてご協力いただいたすべての方に「ありがとう」という気分です。

公式発表によると、天候は曇り時々雨だったにも関わらず観客動員数は21,712名! あの天候でこの数字はすごい!!

次回は是非、すっきりとした青空の下でリベンジしたいものです。

 

そしてこの「由美のすべすべ」は今日のイベントを終えて、少しきまぐれに更新しようと思います(笑)

とはいえ、性格的にがんばっちゃうかもしれませんし、まだこの後も「モーターファンズイヤー」なので続くらしい(笑)。引き続きよろしくお願いいたします。ペコリ

(吉田 由美)

From Motor Fan’s Year

「モーターファンフェスタ2016」すべての方にありがとう【吉田由美のすべすべ39】(http://clicccar.com/2016/04/25/368450/)