24日、韓国の大学にやって来た留学生のうち、その半数は語学習得や勉強ではなく、韓流スターを追いかけるのが目的だという。写真はBIGBANG。

写真拡大

2016年4月24日、韓国の大学にやって来た留学生のうち、その半数は語学習得や勉強ではなく、韓流スターを追いかけるのが目的だという。新浪が伝えた。

【その他の写真】

インタビューに答えた中国人の女子留学生は現在、ソウル市内にある大学に留学中。彼女が韓国へやって来た理由は、大好きな韓流アイドルグループを追いかけるためだ。彼らと同じ都市に住み、同じ空気を吸っていると思うだけで、「すごく満足感できる」と語っている。

毎週日曜日には、そのアイドルグループの所属事務所へ行き、ビルの外で何時間も待ち続ける。しかし一人ぼっちではなく、同じ目的でやって来る人はとても多いという。

現在は大学の本科ではなく、韓国語を学ぶクラスに在籍している。クラスには各国からやって来た留学生約30人がいるが、その半数が愛する韓流スターのために来た人たち。「たぶん他の国では見られない光景だと思う」と語っている。

特に中国からやって来るのは、高校を卒業したばかりの未成年の女の子が多い。自分が所属事務所の近くで出会った中国人留学生たちは、ほぼ全員が追っかけ目的でやって来た人だったという。

間もなく本科に進む彼女だが、受講科目についてはもちろん、なるべく追っかけの時間を邪魔されないよう選択するつもりだ。特に金曜日は、「あまり授業を入れたくない」と笑顔で語っている。(翻訳・編集/Mathilda)