24日、19歳のシンガーソングライターのリア・ドウがファーストアルバムをリリース。母親で歌手のフェイ・ウォン、さらに異父妹がエールを送っている。

写真拡大

2016年4月24日、19歳のシンガーソングライターのリア・ドウ(竇靖童)がファーストアルバムをリリース。母親で歌手のフェイ・ウォン(王菲)、さらに異父妹がエールを送っている。新浪が伝えた。

【その他の写真】

中華圏を代表する歌姫フェイ・ウォンと中国のカリスマミュージシャンのドウ・ウェイ(竇唯)との間に生まれたのがリア・ドウ。昨年デビューを果たし、今月22日に全曲英語のファーストアルバム「Stone Cafe」をリリースした。

24日、リア・ドウとフェイ・ウォン、さらに異父妹のリー・イェン(李嫣)さんとのツーショット写真が公開された。いずれもデビューアルバムをPRするもので、フェイとは頭をくっつけた親子ショット。リー・イェンさんとはお互いにいたずらっぽい笑顔を浮かべたほほ笑ましい姉妹ショットとなっている。

ここ数年、めったに姿を見せないフェイ・ウォンだけに、「さすがは娘だ。女王を動かす力を持っている」と、ネットユーザーからは感嘆の声が上がっている。リア・ドウについては、フェイ・ウォンお抱えのスタッフ陣がバックアップしており、口には出さないものの、母親の愛情を形で示している。(翻訳・編集/Mathilda)