素早く三塁手に渡すべきだった 楽天の挟殺プレー余計だった2秒

ざっくり言うと

  • 24日、西武と対戦した楽天の7回の挟殺プレーを取り上げている
  • 釜田佳直が3塁走者を挟殺する際、余計に2秒かかってしまったと筆者
  • 「走者を追い込まず素早く三塁手に渡すべきだった」と楽天のコーチは語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング