23日、中国・江蘇省南京市に住む女性がネットに盗撮犯の動画を掲載し、同市警察当局も賛同し話題となった。

写真拡大

2016年4月23日、中国・江蘇省南京市に住む女性がネットに盗撮犯の動画を掲載し、同市警察当局も賛同し話題となった。

女性の書き込みによると、21日夜、南京市の地下鉄車内に女性のスカート狙った盗撮犯が現れ、注意するとSDカードらしき物を歯で折り、下車して逃走した。動画では盗撮犯に詰め寄る女性が映っており、最初は犯行を否定していた男も粘り強い女性についに降参した。

女性の書き込みに現地の警察当局は「勇敢」と賛同、翌22日には逃走した犯人が自首し犯行を認めたと発表した。警察によると、男(31)は無職で、カメラをかばんに忍ばせ、スマホでカメラを操作していたという。男は2014年にも同じ盗撮行為で5日間の拘留処分を受けていた。(翻訳・編集/内山)