【男女の金銭感覚】初デート代はどっちが払う? 女性の40%「男性のおごりがいい」

写真拡大

男女が仲良くなっていく最初の大きなイベントと言えば、やっぱり初デートではないでしょうか。気合いを入れて初デートに挑むという人も多いでしょう。そんな初デートでかかるお金は、どっちが払うべきだと思いますか? 今回はこの質問を世の男女それぞれにぶつけてみました。男女の金銭感覚について深く考えさせられるかもしれませんよ。

■男女別! 理想の支払い割合ランキング

男女別に「初めてのデートで食事の支払いは男女何対何が理想ですか?」と聞いてみたところ以下のような結果になりました。

●女性の理想ランキング

1位 男性がすべておごり 40.5%

2位 男女割り勘 26.8%

3位 男性6:女性4 9.8%

4位 男性7:女性3 9.3%

5位 男性8:女性2 8.8%

6位 男性9:女性1 4.9%

平均値……男性7.7:女性2.3


●男性の理想ランキング

1位 男性がすべておごり 50.3%

2位 男女割り勘 19.9%

3位 男性6:女性4 30名 10.3%

4位 男性7:女性3 9.6%

5位 男性8:女性2 7.5%

6位 男性9:女性1 3.8%

7位 女性がすべておごり 1.4%

8位 男性2:女性8 0.3%

平均値……男性8.3:女性1.7

男女共に、1位は「男性がすべておごり」となり、2位は「割り勘」となりました。対極的な意見ですね。そこには、デート代への考え方、初デートという特殊性を考慮した理由などがあるようですよ。「男性がすべておごり」と答えた人の割合も、男性のほうが女性に比べて10%も多くなっています。平均値をみても、男性の方が「男が払うべき」と思っている人が多いようですね。「おごられるのが当たり前」という女性は減ってきているのかもしれません。それぞれの理由を詳しく見てみましょう。

■男性の「初デート代」に対する本音

・「男性がすべておごり。初めてならばまずは男らしさなどを見せたいから。なので必ずしも高価なお店じゃなくても良いと思う」(35歳男性/小売店/販売職・サービス系)

・「男性がすべておごり。1回目は男性が全額おごるべきだと思います。2回目以降につなげるため」(29歳男性/商社・卸/事務系専門職)

・「男女割り勘。そこまで親しくなっていないなら割り勘が妥当」(28歳男性/その他/その他)

・「男女割り勘。男尊女卑が言われるのにその逆は論理がおかしいから」(33歳男性/自動車関連/事務系専門職)

・「男性8:女性2。おごってもいいが、一度おごると彼女におごってもらえる習慣や癖がついて嫌」(31歳男性/医療・福祉/専門職)

・「男性8:女性2。おごりたい気持ちがあるけど、全額出すと相手に変な気を遣わせてしまうと思うので、多めに出す」(30歳男性/人材派遣・人材紹介/その他)

・「男性7:女性3。最初から全ておごってもらえると思っている女性が好きではないので」(33歳男性/小売店/営業職)

・「男性6:女性4。女性の給料も今はもう男性とあまり大差無いから気持ち多めで良いと思う」(35歳男性/機械・精密機器/その他)

「男性がすべておごり」と考えている男性や約5割もいらっしゃいました。その理由の中で大きなものとしては、デートは男性が誘うものという意識があるようです。誘った以上、精一杯のお金を出して誠意を感じてもらい、次回のデートにつなげたいという思いがあるんですね。2位は「割り勘」となっていましたが、これは論理的に考える男性ならではの理由もあるようです。その場を楽しむのに男女の優劣はないため、割り勘にするのが当然だという考え方ですね。まだ付き合ってもいない女性にそこまでお金をかけられない、という男性もいらっしゃいました。どんな場面で余裕や豪快さを感じさせたいのか、男性によって違いがあるようです。女性より多めに出す、という意見もかなり多かったのですが、その理由も人によってばらつきがあるので、女性にとってはデートの相手がどんな思いでお金を多く出してくれたのか、真意を測りたい気持ちになるかもしれませんね。

■女性の「初デート代」に対する本音

・「男性がすべておごり。男性を優位に立たせたいから。金銭感覚を見たいから」(34歳女性/その他/販売職・サービス系)

・「男性がすべておごり。初めてはおごって欲しい。初回で割り勘だと、ケチなのかと思うから」(30歳女性/自動車関連/事務系専門職)

・「男性がすべておごり。今までお付き合いしてきた男性は年上が多く、支払って頂いていたので」(33歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「男女割り勘。たかだか、少々の料理代金を出してもらっただけでありがとうって言いたくない。まだ、フェアでいたい」(34歳女性/医療・福祉/専門職)

・「男女割り勘。男性におごってもらって当たり前という風に思えないから」(27歳女性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「男性8:女性2。それくらいの割合で男が多く出した方がかっこがつくと思う」(30歳女性/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「男性8:女性2。払わなかったらそのあと断りづらくなるし、だからと言って割り勘はちょっと」(27歳女性/その他/その他)

・「男性6:女性4。付き合っていない人にあまりご馳走されたくないから」(26歳女性/情報・IT/その他)

男性よりも、「男性がおごる」という回答が少なかったのが女性です。おごってもらう気持ちにもいろいろあるようで、これからのデートでもおごってもらいたいのか、最初だからカッコつけて欲しいのか、かなりの差があるようです。男性よりも「割り勘」という回答が多く、どうやら自立した気持ちの女性が多いことが伺えます。人によって、「デートなら常におごって欲しい」のか、「仲良くなったら構わないけど、最初くらいは気持ちおごって欲しい」、「いつも少し多めに払ってもらえると嬉しい」、「デートは2人で楽しむんだから、割り勘で良い」のどれかに当てはまるのかもしれませんね。

■まとめ

いかがでしょうか。初デートという特殊な状況では、男女共に「男性がすべておごり」の方がスムーズに進むことが多いことがわかりました。ただ、お金を出す感覚には個人差がかなりあることから、今後のお付き合いの支払いをどうするのかについてよく話し合える仲になるかどうかというのも、デートを重ねていけるかどうかの分かれ道かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年4月にWebアンケート。有効回答数女性205件男性292件(25歳〜35歳の働く男女))