神戸の橋桁落下事故 施工業者の担当者に遺族らが無念の思い語る

ざっくり言うと

  • 23日の神戸市の橋桁落下事故で亡くなった作業員の遺族が無念の思いを語った
  • 施工業者の担当者に対し、作業員の母親は「許せない」と号泣した
  • 妻は子供が今でも「パパ言うて、帰ってくるのを待っている」と声を震わせた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング