▽ツエーゲン金沢は23日、DF作田裕次(28)の負傷を発表した。

▽クラブの発表によると、作田は20日(水)の練習中に負傷したとのことで、検査の結果、左大腿直筋肉離れと診断。全治は2週間程度と見られている。

▽作田は昨シーズンの明治安田生命J2リーグで40試合に出場し5得点と、攻守にわたって要となっており、今シーズンもここまで7試合連続で先発出場し2得点を記録していた。