<ノジマチャンピオンカップ 箱根シニアプロゴルフトーナメント 最終日◇23日◇箱根カントリー倶楽部(6,867ヤード ・パー72)>
 神奈川県の箱根カントリー倶楽部を舞台に開催された、シニアツアー第2戦「ノジマチャンピオンカップ 箱根シニアプロゴルフトーナメント」。首位と3打差の9位タイから出た秋葉真一が多くの上位陣がスコアを伸ばしあぐねる中、5連続を含む8バーディ・2ボギーの“66”をマーク。
 スコアを6つ伸ばす猛チャージでトータル10アンダーでフィニッシュ。逆転でシニアツアー通算2勝目を挙げた。
 1打差の2位には加瀬秀樹、2打差の3位には奥田靖己が入った。2週連続優勝を狙った飯合肇はスコアを伸ばせずトータル6アンダー7位タイで競技を終えた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>