あなた本人は自分のことを穏やかで優しい性格であると分析していても、まわりの人からは気性の洗い難しい人だと思われているかも!? そこで本日は、「喜怒哀楽が激しい女子の診断リスト」をご紹介します。

【check1】小さなことで大はしゃぎ

スーパーで大好きなお菓子が半額セールだった、電車の中で超イケメンの男の子と目が合ったなど、小さなことで大盛りあがりしてしまう。

【check2】テレビ番組で号泣

身よりのないかわいそうな犬の物語を放送するTV番組のCMを見ただけでも泣ける、というあなた。きっとあなたは動物ネタの感動の話、かわいそうなお話に弱いはず。映画「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」なんて見るには、もうティッシュケース2箱ないと足りません!

【check3】気分が2秒で変わる

まるでスイッチをリズミカルにオン・オフにしているかのように気分が数秒で切り替わることなんて多々ある。

【check4】酔っぱらって元カレに連絡

夜中、酔っぱらって元カレに連絡をとる。そしてその次の日の朝、謝罪のメールを打つ。これをわりと頻繁に繰り返している。

【check5】恋に落ちると妄想が暴走

新しい恋人ができると、結婚までの妄想がいとも簡単に広がる。デートしたその日のうちに、相手のご両親に会ったときのシチュエーションを踏まえ練習を開始する。

【check6】ラブソングを自分にあてはめる

ラブソングの内容と過去の自分の恋愛を重ね、歴代の元カレに連絡をとってしまう。

【check7】「大人びている所もある」と言われる

本当に大人な人にこんなとことをいうはずがありませんからね。こういった良い言い方での「子どもっぽいね」という意味合いの発言をしばしば受けとる。

【check8】涙をコントロールできない

小鳥が巣から落ちてしまっていた、ブラウニーを作っていたけど焼きすぎて焦げてしまったなど、どんな小さなことでも涙が出てしまう。

【check9】笑いがとまらない

ほかの人たちがあるていどのところで笑うのをやめても一人、いつまでも笑い続けてしまう。なぜなら何度もそのことを思い出し、感情をコントロールできないから。

【check10】なにを考えていたのかわからなくなる

未来のこと、過去のこと、子ども時代のこと、元カレのこと……いっぺんにいろんなことを考えすぎて、あたまの中で迷子になることがしょっちゅうある。

【check11】他人のことに熱くなりすぎる

相談を受けたりすると、相手よりも感情的になってそのことを熱心に考えてしまう。良い言い方をすれば思いやりがあるのだけれど、悪い言い方をしてしまうと他人に深入りしすぎる。

▽ 参考記事(海外サイト):14 Sure Signs You’re The Girl With Too Many Feelings