写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ビー・エム・ダブリューは21日、同社の創立100周年を記念した特別限定車の第2弾として、「本物の紳士」のための限定モデル「5シリーズ セレブレーション・エディション・バロン」を、全国のBMW正規ディーラーで29日から販売開始すると発表した。

この限定モデルは、クリーンディーゼルエンジンを搭載した「523d Mスポーツ」をベースに数々の装備を追加した。ボディカラーは正統派なスーツの色味をほうふつとさせる専用カラーを採用。イギリスのサビル・ロウ仕立てのグレーのスーツをイメージした「ミネラル・グレー」、イタリアのナポリ仕立てのネイビーのスーツのような「メディテレーニアン・ブルー」の2色を展開する。

装備は、インテリアに専用色オイスターのレザーシート、シックな世界観を主張したファインライン・アンソラジット・ウッドトリムを組み合わせ、アロマ・ディフューザーやランバーサポート、フロントシートヒーターなどを採用する。その他、ボタンひとつでトランクを開閉できるオートマチック・トランク・リッド・オペレーション、ドアを閉める際に電動でゆっくり閉められるソフト・クローズ・ドア、洗練された表情を強調するアダプティブLEDヘッドライトなども特別装備した。

184PSを発揮する2.0リットルの直列4気筒DOHCターボディーゼルエンジンを搭載し、8速オートマチックトランスミッションを組み合わせる。ハンドルは右のみ。価格は777万円(税込)で、200台の限定販売となる。

(山津正明)