ここ最近は自転車ブームとなっており、趣味で新しく自転車を始めた人も多いのではないでしょうか?

そんな自転車好きに朗報です。このたび横浜で”YOKOHAMA サイクルスタイル×ミニベロフェスタ 2016″が開催されることになりました。

■”YOKOHAMA サイクルスタイル×ミニベロフェスタ 2016″とは?

1

“楽しく・オシャレなサイクルシーン”をコンセプトにしており、5月14日と15日の2日間、横浜赤レンガ倉庫にて開催されます。

“サイクルスタイル”ではおしゃれな自転車アイテムとグッズを取り扱う多くの自転車ブランドが出展。サイクルマーケットである”BIKE JAM”では、今ではなかなか手に入りにくい商品などを手に入れることができるチャンスです。

“ミニベロフェスタ”ではタイヤサイズが20インチ以下の様々な小径車が展示され、試乗することもできます。

■5万人以上も来場する人気自転車イベント

昨年開催された際は5万人以上の人が来場されました。

その魅力は子どもから大人まで楽しめるという点。家族で訪れるにもオススメのイベントです。子ども向けの自転車教室開催もあるため、自転車の楽しさをより知れるきっかけにもなります。

■自転車の安全を考える

元々このイベント会場である横浜赤レンガ倉庫は自転車禁止エリアとなっています。このイベントは自転車の正しい乗り方や安全などを呼びかけ、街と自転車が共に快適な生活を送れることを、多くの人に伝えることを目的にしているため、本会場が利用可能となりました。”安心で安全なサイクルライフ”を伝えるイベントでもあります。

(鈴木 唯)

自転車好き必見!「YOKOHAMA サイクルスタイル×ミニベロフェスタ 2016」5月に開催決定(http://clicccar.com/2016/04/23/367638/)