<フジサンケイレディスクラシック 2日目◇23日◇川奈ホテルゴルフコース 富士コース(6,367ヤード ・パー72)>
 国内女子ツアー「フジサンケイレディスクラシック」の2日目。初日首位に立った笠りつ子が前半のプレーを終了。3つスコアを伸ばしトータル9アンダー、首位の座をキープしバックナインのプレーに入った。
大会2日目の様子をライブフォトで!
 その笠を捉えたのが、この日8つスコアを伸ばす猛チャージを見せたアン・ソンジュ(韓国)。トータル9アンダーですでにこの日のプレーを終えている。
 1打差には昨季の賞金女王、イ・ボミ(韓国)、2打差で若林舞衣子、3打差で原江里菜らが追走している。
<ゴルフ情報ALBA.Net>