夢アドが「花子さん」の主題歌、志田友美が主人公の除霊師見習い役で出演。

写真拡大

アイドルグループ・夢みるアドレセンスが、今夏公開のホラー映画「トイレの花子さん新章〜花子VSヨースケ〜」の主題歌を担当することがわかった。

4月27日に、ドレスコーズ・志磨遼平による「おしえてシュレディンガー」と、KEYTALK・首藤義勝による「ファンタスティックパレード」の2曲を収録した両A面シングルを発売する夢アド。

その「ファンタスティックパレード」が、「トイレの花子さん新章〜花子VSヨースケ〜」の主題歌に決定、さらに主人公・除霊師見習いの“雫音”役を、夢アドメンバーの志田友美(19歳)が熱演していることも明らかになった。

また、シングルのもう一曲、「おしえてシュレディンガー」も、読売テレビ(日本テレビ)系全国ネット「ダウンタウンDX」のエンディングテーマに決定している。