今、自分のヘルス系ボディメンテナンスに100万円使えるとしたら、どんなことに使いたい?

写真拡大

自分の体の健康管理は、日ごろから自分自身でチェックするようにしていないといけませんよね。できればマメにヘルスケアをできるよう、心がけたいものです。そこで今回は働く女性に、今、自分のヘルス系ボディメンテナンスに100万円使えるとしたら、どんなことに使いたいかについて、聞いてみました。

■人間ドック

・「人間ドックなど自分の体をすみずみ調べる。怖いから」(23歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「人間ドックを受けてみたい」(27歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「人間ドックで全身調べて、痩身マッサージで手もみしてもらいたい」(34歳/医療・福祉/専門職)

時間と費用があるのなら、一日人間ドックを受けてみたいと思う人は多いようです。会社の健康診断だけでは、物足りないと感じているのかもしれませんね。

■歯の治療

・「歯の治療。怖いですが、矯正歯科をやって歯並びを治したいです。100万円では足りませんが」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「歯列矯正をしたい。歯並びが悪いのが、ずっとコンプレックスだったので」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「歯のホワイトニング。きれいに見えるから」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

徹底的に歯を治療したいと思う人も少なくないようですね。最近はホワイトニングにお金をかける人も多くなってきましたが、費用が割高なのが痛いところですよね。

■がん検診

・「がん検診。全身を調べたいから。MRIなどは料金が高いから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「PETのがん検査。料金が高いけれど、精度も高いからやってみたい。そのほかは、マッサージなどに使いたい」(34歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「血液検査をしたり、がん検診を受けたりして病気がないかチェックする。美容より健康が大事だから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

年齢を重ねると、気になってくるのががん検診ですよね。できれば全身チェックしてみたいと思うものですが、費用面で断念している人も多いかもしれませんね。

■アレルギー検査

・「アレルギーの検査をしたい。ドッグ系もしたい」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「フードアレルギーなど遺伝子検査をしてもらって、自分にベストな食事療法などのアドバイスを受けてみたい」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

生まれつきアレルギーを持っていると、できれば細かくアレルギー検査をしてみたいと思いますよね。最近では遺伝子単位でアレルギー検査ができるため、より細かい診断を受けることができるようです。

■まとめ

自分の体とはいえ、見えない部分は病院やクリニックで検診を受けないと、わからないことが多いものです。体の部位によっては、検診費用も割高になってしまいますが、健康のことを考えて、年に1度は検診を受けるようにしたいものですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月6日〜4月11日
調査人数:197人(22歳〜34歳の女性)