新緑の北鎌倉で、歴史と音楽に浸る1日 #GWの過ごし方

写真拡大 (全4枚)

鮮やかな新緑が美しくなる5月。
北鎌倉の由緒正しいお寺をめぐりながら、心地よい音楽を丸1日楽しむことのできるイベントが開催されます。
北鎌倉を散策しながら、心地よい時間を
2016年5月4日(水)に開催される「きたかまフェス2016」。

鎌倉を中心に活躍するミュージシャン「小川コータ&とまそん」を中心として、地元鎌倉のアーティストや親交のあるミュージシャンたちが北鎌倉のお寺に集い、それぞれの音楽を奏でます。

会場は、円覚寺佛日庵・浄智寺・北鎌倉ツドイの3か所。それぞれの会場で、その場にふさわしい音楽を奏でてくれるアーティストが13組登場するという、何とも贅沢な企画です。
スタートは北鎌倉駅徒歩30秒の場所にある、北鎌倉ツドイ。こちらでチケットと引き換えにリストバンドを渡されたら、思い思いの会場へ。出入り自由というのも嬉しいポイントです。

会場となる浄智寺、円覚寺佛日庵は鎌倉五山のうちのふたつで、多くの国宝が眠るパワースポット。そんな歴史深い場所で生の音楽を聴けば、さらにたくさんのパワーを浴びることができそうです。
参加アーティストは、地元アーティストのほか浜崎貴司さんやおおはた雄一さん、宮田和弥さんなど、音楽好きにはたまらない豪華メンバーです。
佛日庵での写経や坐禅も
今回のフェス、楽しめるのは音楽だけではありません。佛日庵では坐禅や写経体験ができ、両お寺や円覚寺の拝観も可能。また、鎌倉の人気飲食店が15店舗ほど出店予定なので、音楽だけでなくグルメやお寺そのものも堪能できそうです。
北鎌倉の観光をしつつ、音楽やグルメも楽しめるという贅沢な1日。新緑の北鎌倉で身も心もリフレッシュしたいですね。

[きたかまフェス2016]
開催日:2016年5月4日(水・祝)9時半〜
会場:北鎌倉 円覚寺 佛日庵、浄智寺、ツドイ
主催:小川コータ&とまそん
料金:前売り4,000円/当日4,500円 ※別途拝観料500円(当日払)小学生以下無料(小学生拝観料200円)
チケット購入はこちら

◎記事修正のお知らせ(2016/4/25)
掲載内容に誤表記があり、一部修正して再配信しております。
<誤>円覚寺では座禅や写経体験ができ、もちろん両お寺の拝観も可能。
<正>佛日庵では坐禅や写経体験ができ、両お寺や円覚寺の拝観も可能。

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。
Facebookで最新情報をお届けします。