世の中にはかわいい女性・スタイルの良い女性・綺麗な女性・優しい女性・知的な女性といろんなタイプの女性がいますが、どのタイプであっても、最終的には男性が触れたいと思うかどうかが重要です。
そこで、簡単でお金をかけずにできる、天然素材を使ったボディ&ヘアケア法をご紹介します。ぜひとも参考にしてみてくださいね。

髪にはツバキ油

男性は女性のしなやかな髪が大好きで、なでたりしたくなるそうです。言うまでもなくパサつく髪の毛なんて、もってのほかです。そこでおすすめしたいのは、洗髪後にツバキ油を4、5滴ほど毛先を中心にもみこみ、ドライヤーをかけること。そうすることでドライヤーからの熱から髪を守ってくれますし、冬場の静電気も軽減できます。10mlに対し2滴程度の精油を加えることも出できますから、オリジナルのヘアーオイルを楽しむことができます。ワックスの代わりに利用するのも良いですよ。

ボディには米ぬか

シャワーではなくまず湯船につかるということが大切なのですが、そのさいにさまざまなメーカーから出ている入浴剤を使うのもいいですが、個人的におすすめなのは米ぬかです。米ぬか大さじ二杯ほどをだしパックに入れてからガーゼで包み、湯船に入れるのですが、ほのかにお米の香りのする浴剤といった感じでスモーキーなブラウン色になります。
この米ぬかには保湿効果、そして肌をコーティングして日焼けから守ってくれる効果があります。またお風呂から出るさいに米ぬかで顔をなでることで、ピーリング効果も得られますよ。ぜひ試してみてくださいね。

くちびるにはハチミツ

王道ですが、くちびるにハチミツを塗ってラップをするハチミツパックの効果は絶大です。グロス代わりにハチミツを用いるもいいいですが、どうしてもなめてしまうのが難点です。ですのでハチミツはグロスとしてよりも、パックとしての利用がおすすめです。

頬にはヨーグルト

触れてみたくなるモチモチとした白い肌を維持するには、ヨーグルトパックがおすすめです。大さじ1程度のプレーンヨーグルトにハチミツ小さじ1を加えて、小麦粉でかたさを調整すると良いでしょう。顔に塗ったあと、カピカピした感じがしてきたら洗い流しましょう。一皮むけたような美白効果を感じられると思います。

いかがでしたか?
肌の負担も少なく、何より容易に手に入る材料というのも魅力ですよね。どれも安心して使える素材ですし、安心でもあります。これらのケアを実践して、魅力的なぷるるん女性を目指しましょう!