国の耐震基準は、これまでの想定とあわなくなってきているのかもしれない(画像と本文は関係ありません。熊本市東区の森恭三さん提供)J-CASTニュース

熊本地震 建物の応急危険度判定を実施する判定士を600人に増強へ

  • 熊本地震を受け、建物の応急危険度判定を実施する判定士を600人に増強する
  • 建築士の資格を持つ自治体職員らが、外壁や窓ガラスが落下する危険性を調査
  • 国土交通省は、迅速化で自宅に戻れる被災者を増やす必要があると判断した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング