3割が妻以外と肉体関係!? でも大半が「妻バレしてない」衝撃的な夫の浮気事情

写真拡大

信頼していた夫が、自分にナイショで浮気をしていたとしたら……許せない妻は多いのではないでしょうか?

最近は、芸能界や政界での不倫のニュースがたびたび舞い込んできますから他人事とは思えなくなっている妻も多いはず。

では、リアルな一般社会での浮気事情って、本当のところどうなっていると思いますか?

そこで、『WooRis』では既婚男性500人を対象に、浮気の実態について調査を行いました。すると、妻が想像もしなかった衝撃的な事実が次々と明らかになったんです! 今回は、同調査をもとにリアルで過激な夫たちの浮気事情をお伝えします。

あまりにも衝撃的すぎて、我が夫のことを疑ってしまうような結果なんです……!

 

■1:3人に1人もの既婚男性が外で肉体経験アリ…

ズバリ「あなたは妻に内緒で、妻以外の女性と肉体関係を持ったことはありますか?」と質問をぶつけてみると、「ない」が68.8%で最多なものの「ある」が31.2%という結果に……。

つまり、世の夫の3人に1人もの男性が、妻に隠れて妻以外の女性と肉体関係を持ったことがあるというのです。これって、相当高い割合ですしゲスいですよね!

妻に内緒で、どんな風によその女性と関係を持っているのか、気になる妻も多いはずです。

酔った勢いでしてしまっているのか、それとも妻に内緒で“カノジョ”がいるのか……。その肉体関係はどんなケースが多いのでしょうか?

 

■2:“ゲス旦那”の2人に1人は相手の女性とは継続した関係

そこで、前述の質問で「ある」と回答した156名の既婚男性に「その女性とは“ワンナイトラブ”でしたか?」と質問をしてみると、「一夜限り」と回答した男性は42.9%、「継続的に関係を持った」が57.1%で、複数回同じ相手と関係を持った夫のほうがやや多いのです。

妻に隠れて同じ相手と何度も肉体関係を持つなんて、かなりの確率で妻に異変に気づかれそうですが、実際のところ妻にバレた男性って、どのくらいいるのでしょうか?

 

■3:妻にバレていない男性が83%と圧倒的に多い真実

そこで、妻に隠れて他の女性と肉体関係を持ったという男性に、「その関係は妻にバレましたか?」と聞いたところ、「バレなかった」が圧倒的に多く83.3%という結果に!

「バレた」はわずか16.7%でした。

一夜限りならまだしも、前述のように継続的に関係を持ってしまった夫でも、「結果的に妻にバレなかった」というケースが多い実態が読み取れます。

“夫の浮気の約8割が、妻バレしていない”という衝撃的な事実が読み取れますよね。

では、世のゲス夫たちは妻にバレないようにどんな工夫をしているのでしょうか? 夫の裏をかくことができれば、浮気を早期発見できそうですよね。

 

■4:妻に浮気相手の存在が発覚しないために工夫する男性が多い

「浮気の事実は知らないほうが幸せ……」という妻もいるかもしれません。

ですが、相手の女性と子どもができるなど取り返しのつかない事態を防ぐためにも、早期に不倫の芽を摘んでおくことが重要です。

そこで、「あなたは、妻にバレないように浮気を隠すためにどんな工夫をしていますか(していました)?」と複数回答選択で聞いてみると、世の夫たちが“妻バレ”しないように画策しているワザが明らかに。

さっそく、ワースト3をお伝えします。

 

■3位:浮気相手とは“手を繋がない”

同調査の具体的な項目の3位には10.3%が選んだ「外では手を繋がないようにしている」がランクイン。

手を繋いでいるところを誰かに見られてしまえば、浮気が発覚する可能性が高いことを世の夫たちはよく知っているようです。

手を繋いでいなかったとしても、「お宅のご主人が女性と歩いているのを見たんだけど……」と言われたら、浮気を疑い始めてもいいかもしれません。

同じく、同率で「愛人との旅行は出張を装っている」という回答もありました。

 

■2位:証拠が残らないよう“愛人とは写真を撮らない”

続いて、2位には15.4%が選んだ「愛人とは写真を撮らない」がランクインしました。

夫の様子がおかしいと思うと密かにスマホをチェックしている妻もいるかもしれませんが、そこで写真が出てきたらマズい事態を招くことを、世の不倫夫たちは理解して予防しているようですね。

「アヤシイ」と思っても2ショット写真が出てくる可能性は低め。であれば、ほかの証拠集めに注力したほうが早そうです。

 

■1位:妻に怪しまれないよう“昼間に会っている”

そして、堂々の1位には21.2%が選んだ「昼間に会うようにしている」が選ばれました。

帰宅が遅くなると浮気を疑われることを理解している夫たちは、仕事をしているはずの昼間の時間帯に女性と会うことで画策をしているよう。

日中、電話をしても出なかったり折り返しが極端に遅かったり、あるいはLINEが既読にならない時間が長すぎたりする場合にも浮気の危険シグナルといえそうです。

 

いかがですか?

一般家庭の既婚男性の3人に1人に不倫経験があるなんて、衝撃的すぎますよね! 「ウチの夫は大丈夫」と安心してはいられない結果です。

夫に些細であっても“異変”があれば、浮気のシグナルとして警戒したほうが賢明といえそうです。

(ライター 並木まき)

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ あのガガ様も13kg減!? 結果にこだわる「低GIダイエット」成功の秘訣とは

※ 外出中も安心!「留守中に子どもを見守る」ママの強〜い味方とは

※ ダイエットをサボっている人必見!話題のジュースがスゴイ

 

【関連記事】

※ 世の夫から批判続出!「妻にこれをされたら即離婚」圧倒的な1位は

※ 「離婚に至りやすい夫婦」に必ず共通する生活のズレ5つ

※ 世の妻が「夫を励まそうとして逆に追い詰めている」デビルフレーズ3選

 

【姉妹サイト】

※ ゲッやってる…!「夫が妻に色気を感じなくなる」やりがちNG行動3つ

※ 夫の好物10個言える?専門家が教える「一生愛される妻」になる秘訣

 

【画像】

※ Dean Drobot / Shutterstock