『貞子vs伽椰子』ポスタービジュアル ©2016「貞子vs伽椰子」製作委員会

写真拡大

映画『貞子vs伽椰子』の予告編とポスタービジュアルが公開された。

【予告編を見る】

予告編では、『リング』シリーズの貞子と『呪怨』シリーズの伽椰子が相まみえるシーンを公開。山本美月演じる主人公・倉橋有里と玉城ティナ演じる高木鈴花が、テレビから這い出してくる貞子と、階段の上から出現する伽椰子に挟まれて悲鳴を上げる様子をはじめ、伽椰子が呪いのビデオを握りつぶそうとする場面、安藤政信演じる霊媒師・経蔵役が貞子と伽椰子を戦わせようとする様子などが確認できる。映像中には聖飢魔IIによる主題歌“呪いのシャ・ナ・ナ・ナ”が使用されている。

あわせて公開されたポスターには、貞子と伽椰子が向き合ったビジュアルを使用。「呪い勝つのは、どっちだ!?」というキャッチコピーが添えられている。

なお同作は4DXおよびMX4Dでも上映。さらに邦画では国内3作目となる立体音響「ドルビーアトモス」で上映されることが決定した。伽椰子の奇声を頭上で感じるなど、貞子と伽椰子と同じ空間にいるような音響を体験できるという。