写真提供:マイナビニュース

写真拡大

AOSリーガルテックは、定額補償のデータ復旧サービス「AOSデータ復旧 安心サービスパック」を、法人向けに提供開始したことを発表した。同商品は、グループ会社のAOSデータより販売する。

「AOSデータ復旧 安心サービスパック」は、サーバやNAS、PCなどにデータ復旧安心サービスをバンドルすることで、対象製品の購入者の不測の事態(データ復旧)に備えるサービス。

対象製品は、「PC・タブレット用サービス」がPC・タブレットなど(RAIDを除く)で、「サーバ・NAS用サービス」がサーバ、NASなど(RAIDを含む)となっている。同社が運営する「日本データ復旧サービスセンター」が、直接サービスを提供する。

また、NASやサーバにもデータ復旧安心パックの対象を拡張したほか、データ復旧サービスがライセンス(証書)化された。

1台あたりの価格は、「AOS データ復旧サービスパック PC・タブレット」が2400円(1年版)から。また、「AOS データ復旧サービスパック サーバ・NAS」が9800円(1年版)からとなっている(いずれも税別)。

(辻)