何コレすごい! 今すぐ試したくなるGoogle検索裏ワザALICEY

Googleが独占禁止法違反の疑い 最大で約7700億円罰金の可能性も

ざっくり言うと

  • 欧州委員会は、米Googleが独占禁止法違反に違反している可能性があると告知
  • 携帯端末市場での支配的な立場を乱用し、メーカーなどに制限を加えたと指摘
  • 最大で、70億ドル(約7700億円)の罰金を科される可能性があるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング