コクーンシティ「2代目市長」の平祐奈さん

写真拡大

さいたま新都心の「コクーンシティ」(さいたま市大宮区)は、さいたま市内で最大級のショッピングモールだ。2016年4月24日に開業一周年を迎える。同モールのイメージキャラクターは「市長」という名称でテレビCMやポスターに登場する。初代市長は女優の広瀬すずさん(17)が務めた。

バトンを受け継いで2代目市長に就任するのは、女優の平祐奈さん(17)だ。就任を記念し、4月23日にコクーンひろばステージ・屋外広場でトークショーが開催される。

来場客との記念撮影も

平祐奈さんは目鼻立ちのくっきりした美女だ。NHK Eテレの「Rの法則」やテレビ東京の「おはスタ」に出演し、15年に公開された映画「青鬼 ver.2.0」ではヒロインの杏奈を演じた。5月13日から放送されるNHK BS時代劇「立花登 青春手控え」では、主人公の「獄医」立花登の従妹ちえ役として出演が決まっている。姉は女優の平愛梨さん。芸能界きっての美人姉妹と称される。

ちなみに初代市長の広瀬さんも女優の広瀬アリスさんを姉に持つ。2代続いて芸能界の美人姉妹の妹がコクーンシティの「顔」となるわけだ。そして平祐奈さんは広瀬すずさんのツイッターに度々登場するほど仲がいい。

23日のイベントは11時30分から12時15分までの予定で、観覧は無料。さらに来場者との記念撮影も予定されている。詳細は公式サイトまで。

テレビCMの動画はYouTubeでも見られる。コクーンシティ(COCOONCITY)の「O」から飛び出たという設定で、モール内を踊りながら巡る。特技がダンスという彼女の動きにも注目だ。

4月22日から5月8日まで、同モールでは「コクーンシティ誕生祭」を開催中だ。この期間限定のグッズを販売したり、飲食店では特別スペシャルメニューを提供したりと、さまざまなイベントや企画が予定されている。24日には「R-1ぐらんぷり2016」で14代目王者に輝いたお笑い芸人、ハリウッドザコシショウのライブが開催される。