写真提供:マイナビニュース

写真拡大

KDDIは4月22日、デバイスメーカーや開発者向け技術支援サイト「au OPEN DEVICE DEVELOPER SITE」を開設した。

同サイトは「IoT市場の拡大に備えた」(KDDI)もので、同社ネットワークへの接続に必要な情報や、接続試験や評価環境といった相互接続性試験(IOT)に関する手順を公開する。検証体制がないデバイスメーカーなどにサイトを通じて新たな製品・技術開発に関する情報を提供することで、IoTデバイス開発のサポートを行うとしている。

また、サイト開設と同時に、低コスト・低電力なLTE UE カテゴリ1(Cat.1)に対応したQualcomm製チップセット、Altair Semiconductor製チップセットのネットワーク対応も発表している。

(徳原大)