もっとLINEしたいなあ…気になる男性から返事がこない時の対処法(Photo by Andres Rodriguez/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】デートだけでなく普段のLINEのやり取りも大事な要素ですよね。毎日続いていたLINEの返事が急にこなくなったり、既読になっているのに返事がなかなかこないと嫌われたのかもしれない…と不安になってしまいます。そこで今回はLINEが来ないときの対処法をご紹介します。

【さらに記事を読む】「ヤバイ可愛いんですけど!」男性が思わずドキッとする仕草5選

♥もう少し待ってみる


返信が来ないのは、もしかしたら忙しいのかもしれません。今まではスムーズに連絡できていたけど何かしらの用事などで今は返せていないだけなのかも。

1日待っても返事がまだこないと思っているあなた、最低でも3日は辛抱してみましょう。

それでもこない場合は、忘れている可能性もあるのでまた送ってみても良いかもしれませんね。

♥あえて間違いメールを送ってみる


「返事まだかな?」なんて催促メールはなかなか送れませんが、相手からのアクションがない以上自分から何かを起こすしかありません。

下手に内容のあるメールを送ってしまうと不自然なので「了解だよ〜」と急に送ってみて、その後すぐに「ごめん!友達と間違えて送っちゃった」など連続して送ってみましょう。

そうすると本当に間違えた感じもありつつ、男性側も「OK」とかのスタンプなど何かしら反応を示してくれる可能性はあります。

♥共通の友人に相談する


もし気になる男性との間に共通の友人がいればとても心強いですね。

最近連絡途絶えてて…と相談してみるのはいかがでしょうか?もしかしたら「今仕事が忙しい時期って言ってたよ。とか聞いてみてあげるよ」と頼もしく言ってくれるかもしれません。

不安を一人で抱え込まず、周りに相談して解決するのも一つの方法ですよ。

♥思いきって電話をしてみる


これはかなり勇気のいる行動かもしれませんね。

そして、催促の電話をされたと相手に思われてしまうリスクもあるので注意が必要です。

しかし、男性の中にはメールをコツコツ毎日するのが苦手という人も多くいます。そのため、文章だと何を送ればいいか悩むけど電話なら話せるというパターンもあるわけです。

なので思いきった電話が良い方向に傾く可能性は大いにありますよ。電話の方がメールよりも言葉のニュアンスも伝わりやすいの不安も解消しやすいです。

♥タイムラインに何かしらUPしてみる


LINEの場合、自分がタイムラインに何かアップすれば相手のところにもその情報が出てきますよね。

あなたが何気ないことをタイムラインにアップすることで、もしかしたら返す内容に困っていた相手の男性もそれをネタにした内容で返してくれる場合があります。

つまり、一つのきっかけをあなたの方から作るということです。

返事をするのを忘れていた場合もタイムラインによって、「そういえば返してなかった」と気付くかもしれませんしね。

いかがでしたか?

大事な連絡手段であるLINEにより、時に不安にもなりますが相手の性格や都合にもよるので気長に待つことも大事ですね。

夜もなかなか寝付けずに悩んでいるという方は是非実践してみてうまく良い方向に進むよう頑張ってみましょう。

少しの勇気が今後の恋愛を大きく左右するかもしれませんよ。(modelpress編集部)