リアーナのタトゥーデザインが靴になって登場へ!

写真拡大

リアーナのタトゥーのデザインを反映したマロノブラニクによる靴が登場することになった。

限定アンクルブーツ

その靴は2013年にリアーナの右の手首と手の甲部分に刻まれた伝統的なポリネシアのタトゥーデザインを取り入れた限定アンクルブーツとなる。

英ヴォーグ誌に向けてモデルを務めた映像の中で、2人が初めて会ったときにマロノはすぐさまリアーナのタトゥーデザインを自身の靴に使いたいと頼んだエピソードが語られている。マノロの方を向いたリアーナは「私の手を見て、『君のタトゥーを装飾のデザインとして使ったらどうする?』って言ったわよね」と言い、その後カメラはリアーナの履くその靴を映し出している。  

さらに、リアーナはファッション界のエキスパートであり、大好きなマロノと一緒に仕事することが完全なスリルであると語っている。「信頼できる、確実な方法で全てをやりたいのよ。自分だけで撮影をやってみたいって決めたこともあったけど、エキスパートと一緒にコラボするのがベストだって感じたのよ」「(マノロの)精神は本当にスイートで輝いていて、元気で楽しいの。彼は靴に対して本当に情熱的だし、ショーが大好きなの。本当に生き生きしていて、そういうのが私、大好きなの」

マロノとリアーナはタッグを組んで45組のフットウェアコレクションを手掛けており、5月5日に発売となる予定だ。

Written&Photo by bangshowbiz