太陽の塔

写真拡大

長編ドキュメンタリー映画『太陽の塔(仮)』の製作が発表された。

【もっと画像を見る(3枚)】

岡本太郎による「太陽の塔」のテーマにした同作。『太陽の塔』は、1970年に大阪・吹田で開催された「大阪万博」こと日本万国博覧会の会場に作られた作品で、塔内を再生して一般公開する計画が現在進められている。

今回製作が発表されたドキュメンタリー映画では監督を公募で決定。太陽の塔への愛情と映像制作の経験や技術を持っていれば、年齢、国籍を問わず、応募することができる。選考に参加するための課題の提出受付は6月1日15:00からスタート。募集要項などの詳細はオフィシャルサイトをチェックしよう。なお映画の製作期間は今年秋から2017年12月にかけて、公開は2018年を予定している。