2番組同時録画対応、BDへのダビングもこれ1台で

写真拡大

三菱電機は、液晶テレビ「REAL(リアル)」から、ブルーレイディスク(BD)/ハードディスク(HDD)レコーダー内蔵の40型「LCD-A40BHR8」を2016年4月下旬に発売する。

BDレコーダーと容量1TBのHDDを内蔵し、HDDの録画番組をBDやDVDへダビングできる。地上/BS/110度CSデジタルチューナー×3基を搭載し、1番組を視聴しながら裏番組2番組の同時録画が可能なほか、「スカパー!プレミアムサービスLink(録画)」やケーブルテレビのネットワーク同時録画も対応する。

液晶パネルは直下型LEDバックライト採用のフルHD(1920×1080ピクセル)「DIAMOND Panel」を採用。光沢コートを施した滑らかな表面が内部からの光の拡散を低減し、深みと奥行きのある色再現で質感をより忠実に再現するという。

「DIATONE」による音響技術を備え、音声を聞き取りやすい前面スピーカーレイアウトを採用。Bluetoothをサポートし、スマートフォンなど対応機器に保存されている音楽のワイヤレス再生を楽しめる。

ホームネットワークを介し対応機器のコンテンツを再生できる「DLNA」、動画配信サービス「アクトビラ」「TSUTAYA TV」に対応する。