画像

写真拡大

 ソネット・メディア・ネットワークスは、クローズド型アフィリエイトサービス「SCAN」を中核事業とした新会社ソネット・メディア・トレーディングを設立した。

 ソネット・メディア・ネットワークスは、会社分割によりソネット・メディア・トレーディングを設立し、4月21日より業務を開始した。

 ソネット・メディア・ネットワークスは、クローズド型アフィリエイトサービス「SCAN」を中核事業とし、同事業の特性を踏まえた柔軟な組織運営とスピーディな意思決定の実現を図るとともに、メディアに対する収益化支援サービスを拡充するため、今回の新会社設立に至った。

 新会社では、コンテンツの企画・運用などのコンテンツマーケティング力という「SCAN」の強みに加えて、DSP「Logicad」などの運用で培ったアドテクノロジーの知見を活かしたメディア支援事業を拡大していく。

 具体的には、「SCAN」の提携パートナーをはじめとしたメディアに対して、データ分析や集客、コンテンツ調達、広告在庫の最適運用など、収益化を支援するサービスを提供していく予定。

【新会社概要】
所在地:東京都品川区大井1丁目47番1号 NTビル8階設立日:2016年4月1日業務開始日:2016年4月21日代表者:代表取締役社長 宮口 文秀事業内容:クローズド型アフィリエイトサービス等のメディア支援事業

MarkeZine編集部[著]