沈黙が怖すぎる…!男性の会話が自然と盛り上がる方法5つ(Photo by wavebreakmedia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】男性と話す機会は、どんな女性にもあると思います。しかし、「うまく会話が続かない…!」「すぐに話題がなくなる」「気まずい」となかには男性の会話が辛いなんて人もいることでしょう。今回は、男性と会話ができるコツをご紹介。自然な会話で彼と話を盛り上げていきましょう。

【さらに記事を読む】この子から離れられない…と男性に思わせる5つのテクニック

♥共通の知り合いの話をする


初対面で全く知らない場合はできませんが、同じ会社や学校の時は知り合いの話をしてみると良いでしょう。

身の回りで合ったどうでもいいことでも、知り合いの話ならば盛り上がることが多いです。

「じゃああの子は知ってる?」というふうに言うと、たくさん話題をつなげて出すことができますよ。

♥男性が話しやすそうな話を振ってみる


どんな人かイマイチわからないとき、スポーツや車の話、昔やっていた部活などを話題に出してみてはいかがでしょうか?

特に中学、高校の時にやっていた部活やスポーツなどはかなり話しやすい話題ですよ。

また、人によっては、自分からどんどん話をもちかけてくれるでしょう。

そんなときは、疑問を投げかけながら楽しく話を聞くのが◎。「自分のことに興味を持っている?」と相手に好印象を残すことができますよ。

♥趣味についてきいてみる


普段の彼について知りたいとき、やっぱり趣味が聞きたいですよね。

この時「趣味は?」とストレートに聞いてしまうと、会話が短く終わってしまいがちになってしまいます。

オススメは「普段何やって過ごしてる?」「何するのが好き?」というセリフ

あまり聞いたことのないことを話し始めるかもしれませんが、そこで聞かないふりをするのはNG。最初はわからなくても、話を聞いてみるとおもしろい発見ができるかもしれませんよ。

音楽や本などは共通のものを知っている場合にとても盛り上がるので、普段からいろんなものに興味をもっておくことも大切ですよ。

♥自分の話も適度に入れながら話しすぎない


あまり質問されるのが好きじゃない人は、自身のことについても秘密にしがち。

時には、自分から最近興味のあることや好きなことについて話すことも必要ですよ。

しゃべりすぎには注意ですが、我を忘れることさえなければ男性は優しく話を聞いてくださると思います。

♥話が止まってしまっても、話題は考え続ける


どうしても話題がなくなってしまい、頭が真っ白になるときもあると思います。そこで逃げてしまっては何も変わりません。

特に一人でスマホをいじり始めてしまうと「もうこの人は話をしたくないんだな」と思われてしまいます。

どうしても話題が見つからない時は、スマホの写真や、SNS、ニュース記事などを使って話題見つけましょう。

「これ見て〜」と言いながら過去に撮影した写真を見せるのも良いですね。

いかがだったでしょうか?

男性と話すことにコンプレックスを抱いている、自分から話しかけられない方は、無理に頑張ろうとしても空回りしてしまうことがあります。

優しい男性もとても多いですから、卑屈にならず、素直な態度で、簡単な会話から始めてみてくださいね。(modelpress編集部)