画像

写真拡大 (全2枚)

 トレジャーデータのクラウド型データマネージメントサービス「トレジャーデータサービス」に、テラスカイのデータ連携ツール「SkyOnDemand」が対応した。

 トレジャーデータが提供するクラウド型データマネージメントサービス(DMS)「トレジャーデータサービス」に、テラスカイのデータ連携ツール「SkyOnDemand(スカイオンデマンド)」が対応した。これにより、各種可視化ツールやデータベースなど、豊富な接続先にノンコーディングで対応することが可能となる。
データ連携概要図

 また、連携を開始した「SkyOnDemand」は、セールスフォース・ドットコムの分析プラットフォーム「Salesforce Wave Analytics(セールスフォース ウェイブ アナリティクス)」とも連携していることから、企業における営業・マーケティング関連のデータを、様々なデバイスで容易に有効活用できるようになる。

MarkeZine編集部[著]